DeNAサポーター

横浜DeNAベイスターズを応援

横浜DeNAベイスターズの公式スポンサーになりました

タカネットサービスは、2018年度より横浜DeNAベイスターズの公式スポンサーとなりました。
地域に根ざした企業として、より一層地域社会との交流を深めてまいりたいと考えております。

横浜DeNAベイスターズを応援

株式会社タカネットサービスは、2018年度より横浜DeNAベイスターズの公式スポンサーとなりました。
このことを記念して、納涼会でベイスターズの応援に行ってきました。
ベイスターズのラガーを持ち、横浜ならではの美味しい食べ物をいただきながら、心を一つにして応援しました。
弊社の看板が球場の内野1塁側上段に設置されています。
ご来場の際にはぜひご覧ください。

社会貢献活動

「スポーツGOMI拾い」に参加
「スポーツGOMI拾い」に参加

「スポーツGOMI拾い」に参加

「スポーツGOMI拾い」とは、スポーツと環境を融合した新しい形のボランティア活動です。
ただゴミを拾うだけでなく、定められたエリアと時間内で、3~5人のチーム毎にゴミを拾い、拾ったゴミの量と質でポイントを競い合います。
健康な体づくりを推進するとともに、ゴミを捨てずにリサイクルすることを意識し、きれいで暮らしやすい街づくりに貢献することができます。
今回の「2016スポGOMIリスト杯横浜大会」は、横浜ベイクォーターで行われ19チームが集結しました。弊社からは8名の選手が出場しました。

結果は
チームタカネット4名 結果:3位(全19チーム中)
チームトラックランド4名 結果:13位(全19チーム中)
次回は、「社員全員参加、優勝」を目標に活動を広げていきたいと思います。

「伊計島ハーリー大会」に参加
「伊計島ハーリー大会」に参加

「沖縄県うるま市伊計島ハーリー大会」に参加

沖縄県うるま市伊計島ハーリー大会に参加しました。
「ハーリー」とは、航海の安全や豊漁を祈願し、「サバニ」と呼ばれる伝統漁船でレースを行う行事です。
ハーリー大会への参加は今回で5回目。この大会に参加することで、地域の方との繋がりを深め、地域交流を図ることができます。
多くの参加者と来場者で盛り上がった「伊計島ハーリー大会」。
弊社からは11名が出場しました。 
どこのチームも練習を重ねてきており、メンバーの一糸乱れぬ動きとその速さを目にした社員は感動していました。
結果は残念でしたが、「来年こそは弊社もよい結果を残したい」と誓い、伊計島を後にしました。

環境への取り組み

テスラ モデルS

プレミアムレンタカー事業に100%電気自動車を導入

アメリカのシリコンバレーを拠点に、バッテリー式電気自動車を開発・製造・販売しているテスラ社の電気自動車を導入します。
これからの地球環境を考え、環境への取組みも強化していきます。

電気自動車の特徴

①地球環境にやさしい
電気自動車は、走行時の二酸化炭素排出量が0なので、地球環境にやさしく、地球温暖化防止にも効果を発揮します。
また、排気ガスには二酸化炭素の他に、大気汚染物質も含まれています。
電気自動車であれば、この大気汚染物質の排出も防ぐことができます。

②ランニングコストが安い
電気自動車の動力源は電気です。
電気料金プランによっては、深夜の電気料金が割安になるため、この間に充電をすることで電気代を安く抑えることができます。

③振動や騒音が少ない
エンジンを搭載した車は、ピストンを動かしたりすることで大きな音や振動が発生します。
しかし、電気モーターは振動や騒音が少ないため、走行中の静粛性が非常に高いです。

④加速性能が高い
電気自動車は、ガソリン車に比べて走行性能が高いという特徴があります。
特に、加速については違いが顕著にあらわれます。
ガソリン車は加速に時間がかかりますが、電気自動車の動力源となる電動モーターは、発進時の回転軸の中心に働く力の能率が高く、アクセルを踏むとすぐに加速することができます。

top